知育

みーこ

小1の娘が一日に100問以上繰り返した漢字アプリ”国語海賊”

漢字学習が始まる小学1年生の子が漢字の読み書きに苦痛を覚えるのを避けたいのが親心。無料版の国語海賊という漢字学習アプリを次女に使ったら、大変食いつきが良かったので有料版を購入しました。絵・音楽も良し、カード・メダル集めなどエンターテイメント性バツグン!
手作り

手作り粘土玉で箸の練習を開始した5歳児 毎日1目標ずつ課しています

普通箸で本格的に箸使いの練習ができる指先の動きが備わってきたと感じたので幼稚園に通う5歳児に箸練習を開始しました。でも補助が無いとすぐにヤル気を無くしたので、遊びながら箸使いが上手になりそうな粘土玉を作り、色々なゲームや目標で上達に導きます。
4コマ漫画

5歳児もできた二ケタ足し算。子供のヤル気と興味のタイミングを逃さない

一桁の数を足していく事に十分慣れてきた5才娘に、ひょんな事から二ケタの数を足す様子を見せ練習を繰り返すとすぐに彼女も出来るようになりました。まだ早いと大人が思っていても子供は凄いですね。褒めてハグして踊ってヤル気をぐんぐん伸ばします!
手作り

子供の忍耐力と創造力を自然に高めてくれるアイロンビーズで夏休みを遊ぶ

携帯ゲームやスマホで遊ぶ子供たちに、そのキャラ・アイテムをアイロンビーズで作ってもらうよう促せば、アナログでも楽しく遊べ、忍耐・集中・創造力をも育てていくことができます。最初は小さい作品から!大人は色を取り分けたり倒れたビーズを元に戻してあげたり、小さなお手伝いを!
手作り

地理:国旗の爪楊枝を手作りして世界地図で国の名前と国旗を覚える。

18か国の国旗を並べたExcelデータ1ページ(A4サイズ)を作成。ダウンロードできるので良かったら使って下さい。覚えたい国旗に差し替えても構いません。ウチの園児と小学生の娘達はそれぞれ何かを考えながら世界の大きさを感じているようです。
手作り

ダイソーの世界・日本地図下敷きを子供と一緒に地理を学ぶゲームに使う

たった108円で買ったダイソーの地図下敷きが子供の”世界への興味”を引き出してくれたので、それを使って各国の国旗・どこにどんな国(県)があるというのを覚えられるようなゲームを手作りしました。大人も楽しめるのでおススメです。
日本から持ってきたもの

ダイソーだから108円!自立するあいうえお表を作って好きな場所で使う

ダイソーさんでずいぶん前に買ったあいうえお表はボードに貼り付けて自立できるように工夫しました。また常にリビングに置いて子供たちがひらがなをパッと思い出せるようにしてあります。好きな場所に簡単に移動できるのでとても便利です。
日本から持ってきたもの

満足感が凄い!くもんのやさしいめいろ2で4歳児と一緒に遊ぶ

単純な迷路から始まって、最後は大人も悩む長い迷路へとどんどんレベルが上がっていく可愛い絵の迷路集です。スタートから入ってゴールへ上手に抜けられた時の達成感が次のページへと自然に導いてくれるので、うちの子供2人ともハマりました。