5歳

4コマ漫画

【4コマ漫画】ミーコが異常なキス魔!感情表現の1つだけど対処に困る

年中さんの時から嬉しいときにキス・あいさつ代わりにキスを幼稚園でしまくっているミーコ。彼女だけ飛びぬけて周りの子供たちにキスをするので保護者の反応を恐れて最初はその対処に困りました。親御さんが子供のキスに寛容的かどうか…疑心暗鬼になる自分が嫌です
さっちん

夏休み中の日本語集中特訓を終えて感じる手ごたえと成果

3か月間の夏休み中に子供たちに課した日本語の勉強で彼女たちが大きくなったところ・私が感じた事を記しています。現在は夏休みが終わりイタリア語漬けの生活に戻っていますが、日本語特訓で手に入れた成果が保たれるよう土日を利用して勉強しています。
みーこ

園児・小学1年生にくり上がりの足し算を簡単に教える工夫いろいろ

くり上がりの足し算の答えが分かり易くなるという”さくらんぼ計算”を知らずに、今まで幼稚園の子供と算数の勉強をしていました。この方法をだと計算数字が大きくなっても正しい答えが導き出せるようになるかもという期待を抱いて教えてみる事にしました。
みーこ

5歳児と小1年漢字の練習!漢字アプリで慣れ親しんでもらっています

イタリア在住の為、周りを見渡しても漢字遭遇率ほぼゼロ。それでも子供には漢字に親しんでもらいたいので手軽に始められる無料漢字アプリをダウンロードして勉強に使用中です。小学1年生の漢字は漢字の好き嫌いを大きく左右する大事な部分なので慎重に進めています。
手作り

エジソン箸を卒業か?5才になってもお箸が使えない娘の練習経過報告

今まで見てみぬふりをして5才になってもエジソンのお箸を使わせていた次女に普通の箸を使えるよう練習を開始しています。まだまだぎこちないなりに、周りの声掛けのおかげで頑張る意欲は本人にあるようです。来年小学校=”給食で先生に褒めてもらう”という不純な気持ちもあるみたい(笑)
みーこ

小学1年さんすう基礎を固める!しつこい反復練習は”くもんドリル”で

小学生さんすうの一番最初は足し算。次に引き算。とても大事な基本なので幼稚園の次女には小学生に上がる前から少しずつ練習をしてもらっています。今使っている”くもんドリル”は同じような問題がしつこく出てくるため子供の”出来る自信”が自然に大きくなりオススメ
みーこ

夏休みの幼稚園生のお勉強は30分が目安。遊びだしても怒らない

イタリア幼稚園の夏休みも小学校に負けず約60日間。来年小学校にあがる次女に初めてとなる夏季特訓を試みています。勉強が楽しい印象で終わる事を心がけ、勝手に遊びだしても怒らず見守り、キリが良いところで次ページへの言葉がけをして前に進ませています。
手作り

手作り粘土玉で箸の練習を開始した5歳児 毎日1目標ずつ課しています

普通箸で本格的に箸使いの練習ができる指先の動きが備わってきたと感じたので幼稚園に通う5歳児に箸練習を開始しました。でも補助が無いとすぐにヤル気を無くしたので、遊びながら箸使いが上手になりそうな粘土玉を作り、色々なゲームや目標で上達に導きます。
4コマ漫画

5歳児もできた二ケタ足し算。子供のヤル気と興味のタイミングを逃さない

一桁の数を足していく事に十分慣れてきた5才娘に、ひょんな事から二ケタの数を足す様子を見せ練習を繰り返すとすぐに彼女も出来るようになりました。まだ早いと大人が思っていても子供は凄いですね。褒めてハグして踊ってヤル気をぐんぐん伸ばします!
手作り

子供の忍耐力と創造力を自然に高めてくれるアイロンビーズで夏休みを遊ぶ

携帯ゲームやスマホで遊ぶ子供たちに、そのキャラ・アイテムをアイロンビーズで作ってもらうよう促せば、アナログでも楽しく遊べ、忍耐・集中・創造力をも育てていくことができます。最初は小さい作品から!大人は色を取り分けたり倒れたビーズを元に戻してあげたり、小さなお手伝いを!